東日本ガス
ご家庭のお客様業務用のお客様ガス機器・設備会社案内ガス料金のご案内人事採用情報
東日本ガスについて

会社案内

IR情報

業績の推移

IRライブラリー

経営効率化努力目標

環境問題への取り組み

免責事項

電子公告

人事採用情報

都市ガスについて

 
IR情報|環境問題への取り組み
 
環境基本理念

地域及び地球規模の環境保全は、都市ガス事業者にとってきわめて重要な課題の一つであることを認識し、エネルギー産業の担い手として、資源とエネルギーの効率的利用を推進するなど、事業活動を通じて環境との調和をはかり、全従業員の参加により、環境の継続的改善を推進します。 東日本ガスは、環境の継続的改善を推進するため、環境基本理念に則り、行動指針を下記のように定めます。

 
環境方針
環境管理を推進し、全従業員の参加のもとに環境保全の継続的改善活動を展開します。
(1)都市ガスの品質と安定供給の堅持
(2)環境に関する法的要求事項等の遵守
(3)コージェネ、ガス空調などの省エネルギー・低環境負荷のガス機器、システムの普及
  推進により環境負荷の低減に貢献
(4)事業活動に伴い生じる廃棄物の抑制と再資源化の推進・協力
(5)事業所の環境保全の推進及び地域の環境保全活動に積極的に参加
環境管理担当職員や組織・責任体制を定めます。
全従業員に対し、活動内容を周知徹底するとともに環境教育を推進します。
この環境指針は、公開します。
 
行動計画
(1)都市ガスの品質と安定供給の堅持
ガス事業法、供給約款、保安規程を遵守し都市ガスの品質と安定供給を堅持するとともに、ガス.事故ゼロを目指します。
(2)環境に関する法的要求事項の遵守
ガス事業法、供給約款、保安規程を遵守し都市ガスの品質と安定供給を堅持するとともに、ガス.事故ゼロを目指します。
(3)コージェネ、ガス空調などの省エネルギー・低環境負荷のガス機器、システムの普及促進に
より環境負荷の低減に貢献。家庭用GHPの普及に努めています。平成12年度末取付数1,212台。
(4)事業活動に伴い生じる廃棄物の抑制と再資源化の推進・協力
(a)リサイクルしやすいガス機器の販売の促進
(b)掘削土の削減、リサイクルの推進(行政等への働きかけ)
○非開削工法の拡大による掘削土削減
○浅層埋設許可の行政への働きかけ
○改良土再生プラントヘの持ち込み割合の増加
○アスコン再生プラントヘの持ち込み割合の増加
  (5)事業所の環境保全活動の推進及び地域の環境保全活動に積極的に参加

 

(A) 事業所の環境保全活動の推進
(a)省エネの推進(人員の増減や事業所の増減等を考慮)
(実施項目)
○電力使用量の低減 ・・・ 冷暖房の温度設定(暖房22℃以下、冷房28℃以上の設定)平成13年度 徹底予定 照明や電気機器の使い方を工夫。昼休み、照明不要場所の消灯励行。
○ガス使用量の低減  
○水道使用量め低減  
○ガソリン使用量の
 低減
・・・ アイドリングストップ運動の展開。周知徹底する。
   
(b)廃棄物の削減  
○一般廃棄物削減  
○紙ごみの削減
 (参考)
1トンの古紙から850m2の古紙パルプを作ることができますが同量のパルプを木を切って作るには立ち木(直径14cm、高さ8m)が必要
○文書や資料の作成を簡素化、枚数を減らす。
○ペーパーレス資料の推進
○定期購読誌等の必要部数を見直す。
○裏面利用コピーの徹底
   
(B)地域の環境保全活動に積極的に参加
○事業所周辺の清掃の実施
○計画的構内植栽
 

 

担当役員・組織
 
 
従業員への周知徹底、環境教育
  従業員の周知徹底のため年2回目標に対するフィードバックを行います。
また年一回環境講演会(仮称)を開催します。
 
環境方針についてはこれを内外に公開します。

| 事業所案内 | お客さま個人情報の取り扱いについて |   Copyright © Higashinihon Gas Corporation. All Right Reserved.